第1092回例会・春の家族会報告 (2018年04月04日)

司会

杉浦親睦委員長

点鐘

栗山義広会長

ロータリーソング斉唱

「奉仕の理想」

「四つのテスト」唱和

ソングリーダー:佐藤大輔SAA委員長

来賓・
ゲストスピーカー紹介

<春のお花見家族会>

米山学友会会員 李章姫様・ご主人 布川敦史様
   〃    ベヤード・コーリー様
元青少年交換学生 石川緑様
元バギオ基金留学生 クリスティン・ワンゲット様
東京東江戸川RAC会員 田村美樹様

会長報告

栗山義広会長

<春のお花見家族会> 
~開会挨拶~

本日はお忙しい中、お越し戴きありがとうございます。昨年の8月から準備しておりました。絶対今日だ!と思っておりましたが、桜の満開は過ぎてしまいましたが、葉桜や桜吹雪をお楽しみください。
 会長になり9ヶ月経ちました。皆さんのお陰で楽しく務めさせて頂いております。会長として以前、幸せを得る三大要素として、話させていただきました。「健康」「生きていくためのお
金」「コミュニティ」。そのコミュニティである、安らぎの居場所ですが、そのうちの一番重要なのが家族です。一番大事な存在であり、例年家族会といっても忘年会が一度ある程度で、今年度は春にも設けさせていただきました。
 本当の家族のほか、同じロータリークラブの会員も、社員も家族と言えると思います。本日は限られた時間ですが、楽しんでいって欲しいと思います。
 その後食事中に、日本舞踊を鑑賞する機会を設けました。お子さんは特に見たことは無いと思いますので、ぜひこの素晴らしい伝統文化を静粛に干渉していただいたらうれしく思います。
 最後に本日はみなさんが大好きなお酒をたくさん用意しました。特にワインにこだわりました。ビンテージワインを5本です。1994年ものです。そうです、東京臨海RC創立の年です。この会と同様、良い味が出ていると思います。ウイスキーは、S会員からいただいた25年ものは飲んでしまったので、12年を提供します。皆さん飲んでください。
 本日は長時間になりますが、よろしくお願いいたします。

点鐘・閉会

<第1092回例会>栗山義広会長 <春のお花見家族会>佐藤正樹次年度副会長